特性とは?特性ってどんな意味があるの?

こんにちはコトノハ教室です。

特性って言葉は聞いたことがあるでしょうか?

もしかしたら「この人は特性が〜」などのように言われたことがあるかもしれません。

そもそも特性ってなに?

特性があるからどうなの?

そんな部分についてお話できたらと思います。

特性ってどういう意味?

特性っていう言葉をインターネットなどで調べてみると

その人だけが持っている能力である。

と出てくるかと思います。

発達がゆっくりな子どもに対してよく「特性が〜」と目立ったように聞かれるかもしれません。

しかし、特性は全ての人に対してあります。

発達がゆっくりな子どもに限らず全ての人にあり

人によってはその特性のことを個性であると言う場合にはもあります。

特性は全ての人がもっている

ということをわかってもらえれば良いのかなと思っております。

よく言われる特性ってどういうもの?

よく私が言われることとして…

几帳面!

たくさん挑戦する!

など

良い言い方をするとこんな感じですが、

裏返すと

几帳面=気にしすぎ

たくさん挑戦する=一つのことに対して集中できない

このような感じでしょうか。

特性は見方によっては強みにもなるし弱みにもなります。

特性というものは人それぞれにあるものであり、

持っているものも異なっていきます。

MSPAって知ってる?

別の記事で書いてありますが特性を把握するツールとしてMSPA(エムスパ)というものがあります。

MSPAは大きく14個の特性に分けて視覚的にわかるようになっています。

このツールを使って特性を明らかにすることで、より早期から支援を開始しようという目的でMSPAは作られました。

特性って具体的にどんなものがある?

MSPAでは自閉症スペクトラムやADHD、学習障害などの特性を項目として当てはめています。

例えば

自閉症スペクトラム
→こだわり、対人関係

ADHD
→集中力、活発

学習障害
→読み書き

など(言い回しを変えている場所があります)

これらに類するものが特性と言われています。

MSPA(発達障害の要支援度評価尺度)の理解と活用

MSPA(発達障害の要支援度評価尺度)の理解と活用

船曳 康子
1,980円(05/20 21:53時点)
Amazonの情報を掲載しています

ビッグファイブ理論(特性5因子論)と言われるものもあります。

神経症的傾向
→環境やストレスによる耐性
外交性
→お友達との関わりが積極的
開放性
→好奇心が旺盛
協調性
→お友達に合わせることができる
誠実性
→意思を持ってゴールに辿り着く

これら5つの特性についてどれだけ当てはまるかによってそれぞれのもっている特性を知ることもできます。

まとめ

特性というものは誰もが持っているもので、世界的に特性というものは◯であるという様に完璧に指定されているわけではありません。

そのため、上で挙げた話題に対して特性とは当てはまらないと言う人もいるかもしれません。

ただ、MSPAは病院などで受けることができるようになったことから(診療報酬算定可能)、医学的に特性という言葉はMSPAの項目にあるものが特性という現れなのかもしれませんね。

[コミック&エッセイ]ママは悪くない!子育ては“科学の知恵”でラクになる

[コミック&エッセイ]ママは悪くない!子育ては“科学の知恵”でラクになる

ふじいまさこ
842円(05/20 21:53時点)
発売日: 2016/12/16
Amazonの情報を掲載しています

人気記事ランキング

1

ことばは1歳頃から話し始めると言われますが、話し出す前からも指差しをしたりママ・パパに目線を向けたり等コミュニケーションは始まり大人と笑い合ったり物の受け渡し等のやりとりから学習していきます。 このや ...

2

3歳以上になってくるとことばでのやりとりが出来るようになり、遊んだ場所やお友達の名前などを少しずつ子どもからお話出来るようになります。 そして5歳になると就学にむけて文字の読み書きや表現力が豊かになっ ...

3

ひらがな学習は小学校に入学してから本格に始まっていきますが、入学前から保育園や幼稚園でもひらがな学習を進める園も増えてきています。 私たちの周りはひらがなや漢字で溢れており、文字があるということが当た ...

4

赤ちゃんが喜ぶおもちゃ、歩き始めるようになってきたら喜ぶおもちゃ。子どもたちが喜ぶおもちゃは数多く存在しています。 ここでは私がことばの学習で使用する物や保護者におすすめとしているおもちゃを紹介してい ...

-子育て情報, 支援者向け